茶道教室 「今日のお稽古」

アクセスカウンタ

zoom RSS 廻り炭

<<   作成日時 : 2016/04/08 20:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

春爛漫となって参りました
裏千家では、3月は釣り釜・4月は透き木釜(伏せ釜)をかけます。

ゆらゆら揺れて風情ある釣り釜を掛けてお稽古していた3月のある日、「廻り炭」をお稽古しました。

「七事式」の一つである「廻り炭」は、現在では炭手前の修練のために行います。

前の人の炭のつぎ方をしっかり覚え、交代したらそれを巻き戻しで半田にあげる。
またついで交代…を繰り返します。
画像

前の人がいくつかの炭をまとめて火箸で挟んだら、次の人もその通りに挟んであげる訳で…
「難しいつぎ方、しないで〜」との声がちらほら

全員に回ったら、最後に亭主が灰の中に埋めておいた下火を掘り起こします。
埋めた下火が消えてしまい、火がつかない…という事態は何としても避けなければいけませんいくつかの注意点と皆さまの協力があれば、うまく火は復活しますよ

さて、亭主は炭をついで釜を改め、釜を掛けます。
画像

しっかりと復活した下火はうまくつき、ほどなく釜も鳴りはじめました。

亭主の仕事がとっても多いこの「廻り炭」、Mりこさん、お疲れ様でした


今日は「三友」もお稽古しました。「三友」は、はなこちゃん(花→香→茶)ですね
この日の翌日には入院、その翌日に出産のS石さん(本当にお稽古に来るとは驚きです)ママになる前の、お花です↓
画像

赤い椿と木苺を、とても美しく入れてくださいました


さて、炉の季節も残りわずかとなりました。炉・風炉の入れ替えで、半年ごとに、お点前が分からなくなるのがお茶のお稽古のいいところ
今日も、精進・精進

   大内茶道教室

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
廻り炭 茶道教室 「今日のお稽古」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる