茶道教室 「今日のお稽古」

アクセスカウンタ

zoom RSS 春爛漫の稽古茶事

<<   作成日時 : 2017/04/10 17:32  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

桜の満開宣言があちらこちらで聞こえるうららかなこの時季、8(土)・9(日)とお稽古茶事を行いました。
桜は満開ですが、お天気はどんより…
何人かの生徒さんから「先生……また雨ですね…」との声がはい、スミマセン

それぞれ前日には錦市場でお買い物をし、お料理の下ごしらえもばっちり。道具の準備もお掃除もばっちり水屋のメンバーに加えて末客に入る場〇さんも、「準備を勉強したい」と駆けつけてくださいました。

そんな中、(土)の亭主を務めるO田さん、ドラの試し打ちがなかなかうまくいきません。空振りしたり、柄が当たってカッツ〜ンという音がなったり…

ドラは、「大・小・中・中・大」と打ちますが、O田さん、練習すればするほど訳が分からなくなり、その打ち方も「覚えられません〜」とのことで…
結果、当日はこうなりました↓↓
画像

もちろん、冷静なときは覚えていられるのですが、緊張すると…ですね…

両日とも、オンタイムで迎え付けとなりました。
画像

(土)の正客は、某お寺で修行中のかわいい尼僧、O倉さん。亭主はO田さん。
(日)の正客は、茶事には二度目の参戦でこの大役を命じられた斎〇さん。亭主は鈴〇さん。
また今回初の茶事体験の着〇さん・植〇さん・池〇さんは先輩方に挟まれての席入り、馬〇さんも初のお詰めに挑戦です。
半東のM窪さん・堀〇さんは、たくさんある露地関係の仕事などを忘れずしっかり。いちいち指示を出さずとも自ら動いてくださりました。
画像


そんな間に水屋はというと…
画像

画像

懐石の準備におおわらわ
席中の様子を伺いながら、ごはん点火のタイミングなどをはかります。

席中(茶室の中の撮影はご遠慮しました)は、緊張気味の挨拶に始まり、初炭も順調。
今回の茶事は釣り釜。二人の亭主は三月中に特訓をした成果をいかんなく発揮しました

さて、懐石が始まると、水屋は大変です美味しいものを、タイミングよく…。
中でもご飯は難しいですね。
最初のごはんは柔らかい状態で、お椀に一文字に盛ります。
画像

その後二回、飯器でごはんを出します。計三回のごはんの状態が違うことが、楽しみの一つでもありますね。
この難しいごはん責任者は、塩〇さんとMりこさん。
画像

タイミング・硬さともにばっちりそして、これまた取るのがとても難しいお焦げは…
画像

これまた両日ともばっちり
このお焦げは、裏面もこんがり焼いて砕き、湯斗に使います。あられや焦がし米でもできますが、やはりこの方法が香ばしさ・香りともに抜群ですね。

(日)の煮物椀はちょっと変わりダネ。「タケノコのすり流し」です。
画像

いわば、みぞれ汁のタケノコバージョン。具はふっくら焼いたホタテです。
タケノコの風味をしっかり堪能できる逸品でした

焼き場を担当してくださったのは、塩〇さん・高〇さん。
画像

↑↑…完全に、焼き鳥屋の大将みたいになってますね…
焼きの腕の方は…大絶賛でした
画像

皮パリに焼いた桜鯛の木の芽焼き、最高に美味しい焼き物でした
焼き鳥屋の大将は、自分たちのおつまみ作りにも余念なし!残ったタケノコは出汁醤油でおいしく焼いてくださいました
亭主は後座にむけて腹ごしらえ…

……って…
こんななってます↓↓
画像


さて、無事に初座を終えて中立です。席中は、床を荘りかえて濃茶の準備をします。
画像

準備が整ったらドラで合図。
画像

席中は、心静かに後座の濃茶がはじまりました。
 
その頃の水屋のメンバーは、心静かに初座の反省会…

…ではもちろんなく!
美味しいお料理とお酒でプチ宴会これも恒例ですね。

ですが、後座が終わる頃には、橋〇さん・塩〇さんは主婦力発揮、Mりこさん・伊〇さんの連携と、素晴らしい手際でキレイすっきりお片付けを終えてくださいました。
そして意外にも、焼き鳥屋の大将も手際が素晴らしく、台所をピカピカにしてくださいました(笑)


(土)は、もうすぐお山にこもって修行・剃髪するO倉さんを想ってのO田さんのが心とても染み入るお席でした。
道具の取り合わせや会話ににじみ出るその想いに、同席した皆さまのも感じ入った様子でした

(日)は、茶事二度目とは思えない正客の落ち着きっぷりと会話の豊かさに関心しました爛漫の春を感じて楽しんでほしいとの鈴〇さんの想い通り、笑いの絶えないお席になりました


皆さまのご協力のおかげで、両日ともに無事和やかに、茶事を終えることができました。いつも水屋には全体の流れを書いて張っておくのですが、それを見ながら一人一人が自分で考えて仕事ができるようになってきました。回を追う毎、皆さまの成長ぶり拝見してとっても嬉しく思います。

いつかは亭主を!という士気の高まりも感じ、これからが益々楽しみです
参加された皆さま、お疲れ様でした。そして素敵な茶事をやり遂げてくださり、ありがとうございました

今後とも、精進・精進








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春爛漫の稽古茶事 茶道教室 「今日のお稽古」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる